ログハウスの内装 建具は目にいい

 

岡山県倉敷市で内装リフォームを生業にしています。WALNUSH 西山です。

 

先日ログハウスの内装を施工し、

建具の重要性を感じたので喋ります。

みなさん、「建具」って言葉を見たり聞いたりした時にすぐイメージできる人ってなかなか少ないんじゃないかと思います。

答え

建具=開き扉や引き戸

の事です。

おそらく現在家を建てたりリフォームをする方は何の気無しにデザインも一般的、値段も安い、施工業者が楽に取付できるなどの理由で既製品の物を流れで使用しているんだと思います。

しかーーし、建具は家にとっての顔であり表情であると、このログハウスを施工して感じました。

 

こだわってリフォームや家を建てたときに建具を量産方にしてしまうとやはり「どこかで見たような内装の家だな」という雰囲気が出てしまいます。

ここまで私の意見考えを話しました。

こだわって建具を入れてみる事でYour Houseが見違えるようになるでしょう🍋🍋🍋

では👋🏻

▼お問い合わせはこちら

【電話】080-6308-6659
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】8:00~17:00(※土日祝定休)
【対応エリア】倉敷市を中心に中国地方(※一部対応エリア外)
香川・愛媛・徳島・大阪・京都・兵庫


一覧ページに戻る